行政書士 神奈川県 平塚市 在留資格(ビザ) 許認可(宅建業・飲食業等) 農地(農地転用・生産緑地) 遺言 相続

業務の流れのご説明

業務の流れのご説明

(1)メール・電話での最初のご連絡

 

 最初に連絡をいただいたときは、申請する在留資格(ビザ)の内容、お名前、住所、国籍などを確認します。そして、最初の相談の日付と時間及び場所を決めます。

 

 

(2)初回の相談

 

 申請する在留資格(ビザ)の内容申請人の状況を確認します。確認した内容をもとに、申請方法や必要な資料を検討して料金見積を作成します。

 更新変更の方は、在留カード・パスポート・印鑑を用意してください。

 

 

(3)契約・写真撮影・着手金支払い

 

 当事務所で申請を行う場合は、契約書を作成して申請人の方に記名押印をしていただきます。

 申請書に貼る写真撮影をします。

 着手金(原則、見積額の半額)を口座振込でお支払いいただきます。

現金払いも可能です。)

 

 

(4)資料収集・申請書作成

 

 着手金の口座入金確認後資料の収集申請書及び添付資料を作成します。

 着手金の領収書をお送りします。

 

 

(5)申請書確認・申請書サイン

 

 作成した申請書の内容を申請人の方に確認していただきます。確認後に申請書の所定の場所に、署名印鑑の押印をいただきます。

 

 

(6)入国管理局提出

 

 入国管理局に申請書を提出します。審査期間は、申請の内容や入国管理局の混雑状況でかなり変わります。早いものは1ケ月程度で結果が出ますが、長いものは6ケ月以上かかる場合もあります。

 

 

(7)許可 清算金支払い

 

 入国管理局より許可の連絡がありましたら、許可があったご連絡清算金の金額をご連絡します。清算金口座振込でお支払いいただきます。(現金でのお支払いも可能です。)

 

 

(8)許可 在留カード・認定書引き渡し

 

 清算金の入金確認後に、在留カード(更新・変更)又は在留資格認定証明書(認定)と申請書の控え(コピー)及び清算金の領収書をお渡しします。(清算金を現金で支払う場合は、引き換え在留カード等をお渡しします。)

 

 

(9)不許可 再申請検討

 

 不許可になった場合は、不許可理由を入国管理局から当事務所が確認して報告します。報告後に再申請するか検討していただきます。再申請する場合の費用は、不許可の状況によりご相談させていただきます。再申請しない場合は、精算金を計算します。

 

 

(10)打切り 清算金支払い

 

 当事務所で再申請をしない場合は、清算金口座振込でお支払いいただきます。入金確認後申請書の控え(コピー)及び領収書をお渡しします。

 

 

ご連絡はこちらから

 

関連ページ

当事務所の在留資格(ビザ)申請の特徴
当事務所が提供する在留資格(ビザ)申請関連サービスの特徴と料金の説明です。
在留期間更新の料金とサービス内容
当事務所が提供する在留資格(ビザ)申請関連サービスの特徴と料金の説明です。
在留資格変更許可申請の料金とサービス内容
当事務所が提供する在留資格(ビザ)申請関連サービスの特徴と料金の説明です。
永住申請
当事務所が提供する在留資格(ビザ)申請関連サービスの特徴と料金の説明です。

ホーム RSS購読 サイトマップ
在留資格(ビザ)申請 各種許認可業務 こんなときどうする 事務所概要 お問い合わせ 個人情報保護方針