行政書士 神奈川県 平塚市 在留資格(ビザ) 許認可(宅建業・飲食業等) 農地(農地転用・生産緑地) 遺言 相続

許認可業務の流れ

許認可申請業務の流れ

 
許認可申請業務の流れをご説明します。

 
 
(1)メール・電話でのご連絡 

 最初に連絡をいただいた時は、お名前、会社名、住所、電話番号、メールアドレス、申請したい業務を確認させていただきます。最初のご相談の日付と時間及び場所を相談させていただきます。ご相談に必要な資料なども説明させていただきます。ご相談はこちらからお伺いします。

 

(2)初回のご相談・見積書作成

 

 ご用意いただいた資料やご相談の会話を通じて、申請する許認可に必要な事項を確認させていただきます。確認した内容をもとに、申請方法や必要な資料を検討して費用の見積りさせていただき、見積書を作成します。見積書をご検討ください。

 

(3)契約・写真撮影・着手金支払い

 

 当事務所で申請をご依頼いただいた場合は、契約書を作成します。契約書の調印にお伺いします。併せて、申請に写真が必要な場合は事務所内外の写真を撮影いたします。お客様よりご提供いただく資料の提供時期などの申し合わせなども行います。着手金(原則、見積額の半額)を口座振込でお支払いいただきます。入金確認後領収書をお送りします。

 

(4)資料収集・申請書作成

 

お客様よりご提供いただいた資料と当事務所が収集した資料をもとに、申請書及び添付書類を作成します。

 

(5)申請書確認・申請書記名押印

 

 作成した申請書の内容をお客様に確認していただきます。確認後に申請書の所定の場所に記名押印をいただきます。

 

(6)官公署に提出

 

 官公署申請書提出します。

 

(7)申請控納品・精算額ご請求

 

 申請の受付票及び申請書の控え精算額のご案内(請求書)をお渡しします。

 

(8)精算金支払い

 

 精算額口座振込でお支払いいただきます。入金確認後領収書をお送りします。

 

(9)受領

 

 官公署より免許証(許可証)が送付されます。

 

 

ご連絡はこちらから

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
在留資格(ビザ)申請 各種許認可業務 こんなときどうする 事務所概要 お問い合わせ 個人情報保護方針